修理作業

トップページ> ベルト修理 バックル修理 リフォーム

ベルト修理 サイズカット、延長 穴あけ、ベルト作り替え・・・

ベルト革部分修理は、納期1-2週間にて受付中です。

【ベルト修理事例紹介】

ベルトの作り替え

Gucciベルト修理
Gucciベルト修理
グッチのベルトの作り替え修理です。
オリジナルはかなり穴周りがボロボロです。
ベルトの作り替えは税込み11000円〜となっております。
作り、幅、長さで加算も稀にありますが、よほど特殊でない限りは加算はありません。
よほど特殊というのは、例えば、どうしても仕入れなければならない材料があるとか、体重が200キロくらいある方とかですね。
参考までに、エルメスコンスタンスも11000円、グッチインターロッキング40mmも11000円で承っています。
よく、お客様から、そんなもの?と言われますが、そんなものです。
恐らく他店が高すぎます。
ちょっと見てみると2万円からとか、絶対に自社ではなく外注に出している価格のお店も見受けられます。

エルメスベルト修理1
エルメスのベルト作り替え修理です。
右が弊社作成、左がオリジナルです。

エルメスベルト修理2
裏面もできるだけ似た感じで、エルメスっぽく仕上げています。
長さの変更ももちろん大丈夫です。

エルメスベルト修理3
エルメスのベルトはメッキ直し(別途11000円)も承ります。

ブルガリベルト修理1
ブルガリのベルト交換です。
ブルガリのバックルはカーブがきついのでベルトの傷みが早いのです。
傷んでも目立ちにくいように、ブルガリっぽい、型押しの革で作成しました。

プラダベルト修理1
プラダのベルト交換です。
こちらはプラダっぽく、サイファーノレザーで作成してます。

ここまでご覧いただいてわかるように、弊社で大切にしているのは、〇〇っぽさです。
各ブランドにはそれぞれ特徴があります。
ただ単に、良い革を用意して交換しましたといった仕事では、偽物っぽくなってしまいます。
何より私自身がブランド物が大好きですので、ここは一番こだわるポイントです。
ブルガリにはブルガリっぽい表情の革、プラダにはプラダっぽい表情の革があります。
これがあべこべに作られたら台無しです。
バックルに負けないベルトを作るのではなく、バックルを引き立てるベルトを作ります。
ベルトの作成には、LINEやメールで画像のやり取りをしながら、使う革、長さの相談をしながら製作していきます。

ベルトカット

HTC ベルトカット
HTCのベルトカットです。
飾りに干渉しないギリギリでの作業です。

メッシュベルトカット
ルイヴィトンベルトカット
上段はメッシュベルト、下段はルイヴィトンのベルトカットです。
カットする長さは作業可能な範囲でご相談承ります。
ベルトカットは作業難易度により税込み3300円から5500円です。
ルイヴィトンの場合、表面のルイヴィトンのロゴが途中で切れないように配慮しますし、
グッチであればGG柄が途中で切れないように可能な限り配慮します。
ハイブランドは途中で自社のロゴを切り落したりは絶対にしません。
ここはブランド好きの私の拘りポイントです。
切り落した部分もお客様にとっては大切な部分ですので、発送時、一緒にご返却します。

ルイヴィトンベルトちぎれ
ルイヴィトンのベルト千切れも最小カットで対応します。

ベルト延長

グッチベルト延長
サイズが合わなくなってしまったベルト、出来る限り違和感無いように延長修理しておりますが、
伸ばせるのはせいぜい数センチ程度です。
これ以上ですと装着時に見えてしまうので、格好よくありませんのでお勧めしておりません。
作業代は税込み4400-5500円です。

ベルトの穴あけ

ベルトの穴あけ1
ベルトの穴あけ2
ベルトの穴あけ3
穴あけ作業は一か所税込み550円です。
ご自身で行って穴の位置がずれてしまったり、 不完全な穴が原因でバックルが損傷してしまうことがありますので、
是非ご利用ください。
弊社では、採寸して、同じピッチで慎重に作業して行きます。
ただし、穴あけは丸形状のみとなります。

その他

ブルガリベルトはがれ1
剥れてしまったブルガリのベルト修理です。

ブルガリベルトはがれ2
接着だけではまた剥がれますので、ミシンを入れます。

ブルガリベルトはがれ3
しっかり修理しました。
作業代は程度により税込み3300-5500円です。

【ベルト修理申込手順】

メールでベルト修理の内容がわかるような画像送信をお願いいたします。
追加の画像が必要な場合には、こちらから指示させていただきます。
返信時に見積り、お支払い方法等のご連絡もいたしますので、
ベルトの幅とお造りする長さもご連絡ください。
長さはご連絡いただいたサイズで作りますので、きつ目や緩めなどは、ご自分で調整してサイズをご指定ください。
お電話では、ベルト傷み具合や作業箇所の状態が正確に把握できず、
正確にお見積りできませんので、画像送付のご協力お願いしております。
ベルト修理の持込につきましても、できるだけ事前に画像送付の上、ご予約をお願いいたします。
ベルト修理の持込につきましては、一番下段に記載しております。
ベルト修理の見積りは無料です。

【ベルト修理申込画像送り先】

info@itokinzoku.co.jp

平日であれば24時間以内には返信していますので、
返信が届かない場合、直接お電話ください。
ケータイアドレスからのメールへは、弊社ezwebのアドレスから返信いたしますので、
PCメールの着信拒否解除はなさらなくて結構です。
ケータイのフィルター解除なさってくれる方は、junichi.ito-kinzokuあっとまーくezweb.ne.jpでお願いいたします。

LINEからの画像送付も受け付けておりますのでご利用ください。
LineQRコード

修理品紹介のブログ

ついに170万ページビュー越えました。
閲覧ありがとうございます。

革の在庫は常に変動ありますので、カタログのようなものはご用意しておりません。
作り替え、延長など、出来る限り似寄りの革にて作業しておりますが、
デザイン変更などで、ご希望があればお申し出ください。
またLINEであれば、革の画像のやりとりや、ビデオ通話などでも革をお選びいただけます。

特殊な革でのご依頼

稀にコードバンで作り替えてほしいというご依頼もいただきますが、
コードバンですと、革の一枚買いとなってしまいます。
コードバンは馬のお尻の部分だけですから、
メガネと呼ばれる、左右繋がった革でないとベルトには長さが足りませんが、
メガネは流通量が非常に少なく、材料費だけで3〜4万円程度掛ってしまいます。
それでもこだわりのあるお客様からでしたら、喜んでお引き受けいたします。
もちろん、余った革は一緒にお返ししますので、ベルトや革小物など、
お造りになってもよろしいかと思います。

ベルトのバックル、金具部分の修理や、トレンチコートの修理は、 こちらのページにて案内しております。

修理の納期

ベルト修理はこちらに荷物が到着後、1週間から2週間となります。

【送料】

ベルト修理品の大きさおよび、お客様のご希望により選択しますが、
ゆうパック、レターパックプラス、レターパックライト、定型外を使用します。
レターパックライトの場合、3cm制限がありますので、ベルトによっては折り曲げないと入らない場合があります。

【お支払い】

入金確認後のベルトの発送となります。三井住友銀行へお振込みお願いいたします。
(振込手数料はご負担願います。)
代引きの場合は、発送はゆうパックのみとなります。
代引き手数料330円はご負担下さい。

連絡先

郵便番号120-0015
東京都足立区足立2-34-2
有限会社伊東金属製作所
ベルト修理責任者:伊東純一
伊東純一
可能な限りご要望にこたえるようにしています。
弊社の一番の強みは、私がブランド物が大好きだということです。
何よりもイメージを損なわないような作業を大切にしています。

法規表示

【ベルト修理持込について】

コロナウイルスが心配な昨今、私自身、持病がありますし、弊社では高齢者も働いております。
つきましては、収束するまでのしばらくの間、持ち込みでのベルト修理はお断りいたします。
ご理解、ご協力お願いいたします。
尚、宅配便での修理受付は通常通り行っておりますので、宅配便をご利用ください。